企業からのオファーを見逃さない! dodaキャンパス公式アプリ ダウンロード

【就活は早めに始めておくこと!】~23卒の先輩の就活体験記~

  • dodaキャンパス活用法
  • 2022.06.01

23卒のIT・通信業界で内定を獲得した先輩の就職活動をご紹介。イベントサークルでの活動内容や小学生からやっていたスポーツをガクチカとしてどのようにPRしたのか?など、dodaキャンパスのキャリアノートものぞいてみましょう!

学生時代に頑張ったこと(ガクチカ)

経験の記載内容

就活体験記

就活でやっておいて良かったことは何ですか?

就職活動を早めに始めておくこと。最初にインターンシップへ参加をしたのは3年の夏休みで、それまでも企業研究は春くらいから行っていました。そのため比較的余裕をもって就職活動ができ、多くの早期選考も受けることができました。
さらにWebでのインターンシップが多かったため、1日に多くのインターンシップに参加できたことも多くの企業を知る上で良かったことだと思います。

就活でこうしておけば良かった(後悔・反省)ことは何ですか?

SPIや適性検査を活用して自分の特性を知り、もっと勉強をしておくべきだったと思います。選考に落ちた企業の8割ほどが試験によるものだったので、2年生のうちから勉強をしておくべきだったと後悔しています。

オンライン就活での注意点やポイントは何ですか?

パソコンのカメラの位置を顔の高さにすることです。下からのアングルでカメラに映ると実際より、光の関係も相まって表情が暗く見えることがありました。相手にどう見えるのか、通信状況は正常か、開始の1時間前から確認することを意識していました。

dodaキャンパス活用法

dodaキャンパスを使って良かった点は何ですか?

企業からオファーを受け取ることができる、逆オファーのシステムがあることです。キャリアノートを記入すれば企業様からオファーを頂けるため、企業研究がとても進みました。多くの企業様を知ることができて良かったです。

dodaキャンパスのプロフィールを記載する際に意識していたことは何ですか?

できるだけ簡潔に分かりやすく記載しました。自分が伝えたいアピールポイントを積極的にプロフィールに記載するよう心がけました。

自己PRの記載内容
経験の記載内容
経験の記載内容

後輩へのメッセージ

就職活動という人生の分岐点で正解がない中、大変だと思いますが、友達と情報を共有することも大切だと思います。それによって愚痴を言い合ったり、励ましあったりして、長期間の就職活動も乗り越えられると思います。悔いのないように頑張ってください!

無料

  • ▼ 自己分析に役立つ適性検査(GPS)
  • ▼ 自己PR添削
keyboard_arrow_up