企業からのオファーを見逃さない! dodaキャンパス公式アプリ ダウンロード

インタビュー

かんぽシステムソリューションズ株式会社の採用担当が語る!オファーポイント

2020.04.01

企業の採用担当者が語る!キャリアノートやエントリーシートで見るポイントとは?学生に求める資質や、魅力的に思う経験を直接お伺いするインタビュー企画。今回はかんぽシステムソリューションズ株式会社に社風やエントリーシートのチェックポイント、インターンシップの意義、就職活動中の学生へのアドバイスなど、企業が求める人材になるためのヒントをたくさん語っていただきました。

信金中央金庫の採用担当がアプローチする!熱量をもって取り組んだ経験とは

2020.02.20

企業の採用担当が求めている学生像や注目しているエントリーシートの項目は、就活生がもっとも気になるポイントでしょう。今回、お話を聞いた信金中央金庫の採用担当者は、「学生時代に熱量を持って取り組んだ経験」に注目していると言います。求める学生像のほか、信金中央金庫での「人の夢を応援する」という働きがいについて語っていただきました。

バルテス株式会社の採用担当者が語る「入社後」を考えた選考プロセス

2020.02.17

就活生は志望企業を決める際に、社風や一緒に働く人、入社後のサポート体制などを重視する方も多くいるでしょう。ソフトウェアテスト事業をおこなっているバルテス株式会社は、コミュニケーションを重視したユニークな選考プロセスを採用しており、入社後も手厚い研修・セミナー制度でメンバーをサポートする体制が整っています。バルテス株式会社に、御社が考える新卒採用とは?をお聞きしました。

好きを貫けば、就活の目標も自ずと見えてくる。先輩が語る大学生活の過ごし方

2020.02.13

就職活動は誰もがわからないことだらけのスタート。さまざまな場面で悩みや困難を乗り越えてきた先輩のアドバイスはとても貴重です。今回登場するのは、2020年卒の田中 翔太さん。大学院で都市デザインを専攻している田中さんは、中国政府の方とも一緒に仕事をするなどグローバルなキャリアを積んできました。アルバイト経験や大学院でのプロジェクト、就職活動で意識的に行っていること、『dodaキャンパス』の活用法など……さっそく詳しい話を聞いてみましょう!

キャリアノートを学年ごとに活用。経験から学んだやりがいを軸に内定先を決めました!

キャリアノートを学年ごとに活用。経験から学んだやりがいを軸に内定先を決めました!

2019.12.13

就職活動を振り返って「行動力を持って、常に動き続けたからこそ、無理はしすぎない」ことも覚えたと話す2020年卒の堀さん。学生時代の経験から、ご自身のキャリアをつなげて考えた、内定先決定までのストーリーをお伺いしました。キャリアノートを学年ごとに活用、更新していた!など…3、4年生の方はもちろん、就職活動に興味を持った1、2年生の方にも、知って得する情報をお話いただきました。

【内定者×三菱自動車 採用担当者インタビュー】 企業との出会いの機会を広げ 新たな可能性を発見!

2019.12.12

内定を得た先輩は、どのような学生生活を送り、どのような活動を経て、志望企業への就職を果たしたのでしょうか? このコラムでは、先輩が自身の就職活動を、企業の採用担当者とともに振り返ってもらいます。就職活動で壁を感じてしまったとき、それを乗り越えるヒントとして参考にしてください。 今回は、三菱自動車工業株式会社に内定採用が決まった、同志社大学の大上百花さんのストーリーを紹介します。

周りに流されない就職活動術!就職活動を通して柔軟に変化した自分の未来

周りに流されない就職活動術!就職活動を通して柔軟に変化した自分の未来

2019.12.11

内定を勝ち取った先輩の体験談は、就活生にとって貴重です。佐藤さんはメディア業界を志していましたが、就活を通じて考え方が変わり、飲食業界に入る決意しました。志望業界を変えるには勇気がいりますが、どのようなプロセスで考えを変えたのでしょうか? 志望業界の選定に悩んでいる方はぜひ佐藤さんの体験を参考にしてください。

【プロフィール】愛知工業大学情報科学部2020年卒 大橋歩実さん、三菱自動車株式会社 人事本部 人事プロセス推進部 相川令奈様

【内定者×三菱自動車 採用担当者インタビュー】 IT業界志望だった私が 自動車業界に飛び込んだ理由

2019.12.06

内定を得た先輩は、どのような学生生活を送り、どのような活動を経て、志望企業への就職を果たしたのでしょうか? このコラムでは、先輩が自身の就職活動を、企業の採用担当者とともに振り返ってもらいます。就職活動で壁を感じてしまったとき、それを乗り越えるヒントとして参考にしてください。

部活動に研究室……多忙な大学生活をおくる就活生が勧める「ずうずうしさ」のススメ

2019.05.23

なんとなく大学生活をおくってきたけど、これでいいのだろうかと、ふと考えたことのある大学生は少なくないはず。「かといって、なにをすればいいのだろう……」と悩んだところでおそらく答えは見つからないでしょう。悩んでいる暇があるなら、行動に移すことが大切だと伝えるのは、2020卒予定の大学院生・西尾理沙さん。学部生時代に部活動、研究室、海外ボランティアなど、忙しい毎日を送っていた西尾さんは、「確かに忙しかったですが、自分で決めたことなので頑張れました」と語ります。

視野が広がり、世界が広がる。音大生の私がインターンシップで得たもの

2019.03.05

dodaキャンパス編集部がお届けする先輩インタビュー第4弾。今回紹介するのは、3歳の頃から合唱団に入り、小学校1年生の頃にはオペラにも出演、現在は音大に通っている松本みなみさん。幼い頃から“声”を武器に活躍してきた彼女は、インターンシップへの参加がきっかけに視野が広がったそう。 音大で学んでいるアートマネジメントのことから、就職活動で意識的に参加しているインターンシップなど……いろいろと詳しい話をお聞きしました。

就活の軸は自分が熱中したことから決める!「人」にこだわる20卒生の原体験と行動力

2019.02.27

dodaキャンパス編集部がお送りする先輩インタビュー第5回は、地元のサッカーチームでコーチとして子どもたちを指導している秦野さん。2年生の頃からインターンシップに参加した話や、自己分析や企業分析の方法など、就職活動に興味を持った1、2年生の方にも、これから就職活動をはじめる3、4年生の方にも参考になる情報を聞いてきました。

やりたいことは全部やる!バイタリティー溢れる彼女がトンガで得たもの

2019.01.10

学生インタビューの第3回目に登場するのは、2020年卒の佐藤 里南さん。「やりたいことは全てやる!」がモットーの佐藤さんは、パラグアイやトンガなど複数の国で国際協力活動を経験するだけでなく、インターンもこなし大学では教員免許取得を目指すなど、忙しい毎日を駆け抜けています。 これまでの経験や就職活動で意識的に行っていること『dodaキャンパス』の活用法など……現在、もしくはこれから就活をする方にも為になる情報をいっぱい聞いてきました。

内定7社獲得した先輩が語る!3つのゼミとネパールでのNPO活動…充実した大学生活が就活成功への道

2018.08.27

今回から『dodaキャンパス』で内定を取った先輩の話をお届け! 記念すべき第1回目でおはなしをお聞きしたのは、2019年卒の西尾 匠さん。ゼミでの取り組みやNPO活動など充実した大学生活が就活の軸となり、最終的に7社もの内定を勝ち取ったそう。大学時代の活動や就職活動で意識的に行ったこと、『dodaキャンパス』の活用法など……さっそく詳しい話を聞いてみましょう!

dodaキャンパス

人気企業・優良企業をはじめ
5,300社以上が採用活動中!

会員登録

※2019年9月時点

keyboard_arrow_up