企業からのオファーを見逃さない! dodaキャンパス公式アプリ ダウンロード
  • トップ
  • 大学1,2年生
  • まなぶとはたらくをつなぐ!先輩インタビュー  ONE JAPAN × dodaキャンパス

まなぶとはたらくをつなぐ!先輩インタビュー  ONE JAPAN × dodaキャンパス

  • 大学1,2年生
  • 2021.04.01

本記事の著作権は(株)ベネッセ i-キャリアが保有しております。

イキイキと活躍する若手社会人。大学生の自分と少ししか年齢は離れていないのに、ずいぶん「おとな」に見える。自分もあんな風になれるだろうか。先輩たちは、学生時代に特別な経験をしていたのだろうか。これまで、悩んだり、思い通りにいかなかったりした時は、どのように行動してきたのだろうか。もやもやした思いは、考えていても解決しない。実際に先輩に聞いてみたい。

そんな思いを抱える大学生に対して、それぞれの分野で活躍する7人の先輩社会人(※)が、仕事の内容だけでなく、学生時代の自身について飾らずに話をしてくれました。少し前まで、今の自分と同じような悩みを抱えながら、一つひとつ乗り越えてきた先輩たちです。
理系文系、業界の興味の有無にかかわらず、ぜひ7名全員の先輩の思考や行動に焦点を当て、実際にインタビューしている気持ちで読んでください。

※企業で働きながら、有志団体「ONE JAPAN」での活動も行っている先輩方です。ONE JAPANの団体概要は下記に掲載しています。

化学で人々の生活を豊かにしていきたい (応用化学研究、建設プラント会社勤務、社会人3年目※)
地元の友人たちの生活が、いまの仕事の出発点 (文学研究、デジタル機器メーカー勤務、社会人2年目※)
失敗なんて後から正解にしたらいい ちょっとやれそうなことから、まず行動する (商学部卒業、タバコメーカー勤務、社会人2年目※)
一つの場所に留まらずに世界を拡げ、デザインで課題を解決する (美術学部卒業、家電メーカー勤務、社会人4年目※)
ラグビーとウェルネスが自分の原点 (コミュニティ福祉学部卒業、鉄道会社勤務、社会人4年目※)
社会課題の解決に貢献しながら、経営者を目指す (商学部卒業、商社勤務、社会人3年目※)
目の前のことに懸命に取り組むことが将来につながっていく (商学部(観光学)卒業、生命保険会社勤務、社会人7年目※)

※社会人経験年数は取材当時

onejapan.png

「辞めるか、染まるか、変えるか。」ONE JAPANは大企業の若手・中堅社員を中心とした 約50 の企業内有志団体が集う実践コミュニティです。現在、大企業で働く多くの若手社員は、所属する組織内に存在する新しいことをやってはいけない空気、イノベーションを起こせない空気の中でさまざまな困難や悩みを抱えています。
私たちは大企業を変えることを選んだ社員一人ひとりがつながり、希望を見出し、行動するコミュニティです。大企業から挑戦する空気をつくり、組織を活性化し、社会をより良くするために活動を行います。

ONE JAPANでは、以下のアクションを通して大企業から日本に「挑戦の文化をつくる」活動を行っています。
・PEOPLE:大企業の有志団体活動を通じた挑戦する場と仲間づくり
・VALUE:新規事業開発を通した価値づくり
・CULTURE:発信と提言による社会的空気づくり

■ONE JAPAN 公式HP http://onejapan.jp/
■ONE JAPAN 公式Facebookページ https://www.facebook.com/one.japan.org/

無料

  • ▼ 自己分析に役立つ適性検査(GPS)
  • ▼ 自己PR添削
keyboard_arrow_up