企業からのオファーを見逃さない! dodaキャンパス公式アプリ ダウンロード

就活の面接で気になる到着時間!何分前に着けばいいのか?

  • 就活ノウハウ
  • 2020.01.30

就活の面接時間を確認しながら、ふと「何分前に到着したらいいんだろう?」という疑問が湧いたことはないでしょうか?

「面接に遅刻するのはNGだけど、早く到着しすぎてもいいの?」「万が一遅れたときは、どうすればいいの?」など、ベストな到着時間や遅れたときの対処法も気になるかもしれません。

ここでは、面接時間で気になる到着時間や面接に遅れそうな場合の連絡方法、遅刻してしまったときの謝罪方法などについて解説しています。早く到着した場合の過ごし方もチェックして、落ち着いて面接に向かいましょう!

目次

    面接は何分前に到着するのがベスト?

    面接会場へ到着する時間は、何分前がベストなのでしょうか?

    最低でも10分前に到着するようにしよう

    「最低でも10分前までには到着」するようスケジューリングするのがポイントです。

    面接会場に到着したとしても、そこから受付へ連絡したり、書面への記入など手続きが必要なケースがあるかもしれません。面接会の入り口から、実際に面接が行われる場所までの距離が離れている場合もあるでしょう。

    時間に余裕がない状態で面接会場へ向かうと、服装や髪の乱れを整える時間もなくなってしまいます。面接会場周辺には30分以上前に到着しておき、10分前には受付前に着いているのがベストです。

    遅延などで遅刻するケースを想定しておく

    スマホのアプリを使って時刻表を確認したり、現地までのルートや到着時間を予め調べておきましょう。所要時間についてチェックしておくことで、時間管理の意識を持つのはいいことですが、予測時間を過信してしまうと、交通遅延などで遅刻してしまう可能性もあります。

    特に、初めて行く場所や土地勘のない場所へは、余裕を持って早めに到着するのがおすすめです。

    面接時間より早く到着した場合は?

    「面接に遅刻はしなかったけど、かなり早く到着してしまった」という場合についても考えてみましょう。

    面接会場近くで待機する

    面接会場周辺へ早く到着するのはいいのですが、そのまま受付へ向かってしまうのはおすすめしません。

    面接に複数呼ばれていて、まだ前の人が面接中かもしれませんし、企業も営業時間の合間を縫って面接に時間を割いています。企業側の迷惑にならないためにも、面接会場の入口だけを軽くチェックしたら、周辺のカフェなどで待機するようにしましょう。

    事前に身だしなみをチェックしよう

    せっかく早く着いたのですから、時間は有意義に使いたいものです。移動で身だしなみが乱れていないかチェックして、事前にトイレも済ませておきましょう。

    面接に遅刻した場合の対処方法は?

    事前に準備を整えていても、無事に到着するまで、想定外の理由で遅刻する可能性はゼロではありません。やむを得ず遅刻する場合の対処法についてもご紹介します。

    担当者に連絡をして正直に話す

    「遅刻するかもしれない」とわかった時点で、できるだけ早く人事担当者に連絡をします。
    明らかに遅刻しそうな場合はもちろんですが、間に合うかどうか微妙な場合も、連絡をしてその旨を正直に話し、到着する見込みの時間を伝えましょう。

    到着見込み時間は余裕を持って伝える

    遅刻することへの申し訳なさから、到着見込み時間を早めに伝えてしまうのはNGです。見込み時間を過ぎてしまうリスクを避けるため、余裕を持った到着時間を伝えるようにしましょう。

    企業から日程変更の提案があれば受け入れる

    遅刻の連絡を入れる際に、進行予定によっては企業側から日程変更を提案される場合があります。もし面接日程の変更依頼を受けたら、自分都合で考えず提案を受け入れましょう。

    面接会場で直接謝罪する

    面接会場へ到着したら、企業の面接担当者へ直接謝罪をします。電話で謝罪をしていたとしても、対面で真摯に謝罪しましょう。遅刻が理由で日程変更した場合も同様に、対面でお詫びすることが大切です。

    面接の日程変更や辞退するときに気を付けるポイントとは?

    家族の事情、学業の都合など、面接予定日の変更や、面接の辞退をしなければならない場合についても確認しておきましょう。

    日程変更する場合

    自己都合で面接日程の変更を申し出る場合は、前日までには担当者へ連絡する必要があります。変更の連絡が遅くなるほど、企業側に迷惑をかけてしまいます。日程変更の必要があるとわかった時点で、できるだけ早めに連絡しましょう。

    就活の面接を日程変更したい!電話やメールでの伝え方やタイミングは?

    やむを得ない事情で辞退する場合

    体調不良や天災、交通機関の運休など、やむを得ない事情で辞退する場合も、再選考を申し出てみましょう。事情によっては、企業側で再設定してもらえるケースもあります。

    まとめ

    面接会場へは余裕を持って到着しましょう。もし遅刻するかもしれない場合は、必ず事前連絡を入れることが大切です。遅刻の連絡は早ければ早いほどよく、面接時には対面でしっかりと謝罪も行います。相手に与える印象ができるだけ悪くならないように努めましょう。

    無料

    • ▼ 自己分析に役立つ適性検査(GPS)
    • ▼ 自己PR添削
    keyboard_arrow_up