企業からのオファーを見逃さない! dodaキャンパス公式アプリ ダウンロード

【例文付】エントリーシートとは?書き方とよく聞かれる質問を紹介

  • 就活ノウハウ
  • 2022.03.08

エントリーシート(ES)は、本選考においてもインターン選考においても重要な意味を持つ書類。エントリーシートを読んだ採用担当者に、「この学生に会ってみたい!」と思わせることができれば第一関門は突破です。「数撃ちゃ当たる」という考えではなく、1社1社に最適なエントリーシートを作成することが大切です。

今回は、エントリーシートに関して、企業が見ているポイントや書き方のコツなどを解説していきます。エントリーシートでよく聞かれる質問や例文も掲載していますので、ぜひチェックしておきましょう!

目次

    エントリーシートの役割と企業が見ているポイント

    エントリーシート(ES)とは、就活生のために企業が用意する「応募用紙」のこと。氏名や住所、学歴などの基本情報に加え、志望動機や自己PR、長所・短所などの記入欄が設けられているのが一般的です。

    エントリーシートの役割は、採用担当者が「どんな人物なのか?」を見極めるための資料であり、就活生が自分をアピールする最初の場面を担っています。これから紹介する2つのポイントを注視して、エントリーシートを作成していきましょう。

    分かりやすく伝える力があるか

    ビジネスでは、メールや提案書、企画書や報告書など「文章によるコミュニケーション能力」は非常に重要なスキルの一つ。エントリーシートでは、文章によるコミュニケーション能力が測られていると考えましょう。

    エントリーシートを作成する際は、「質問に対して的確な回答か?」「文章構成は論理的で分かりやすいか?」といったポイントが重要です。この点を意識することで、読む人の理解、納得、共感を得られるエントリーシートを作成することができます。

    会社の理念に沿った人材か

    企業は、エントリーシートによる過去の経験や自己アピールを通じて、その学生のモチベーションや考え方、価値観を読み取っています。その会社が掲げている企業理念や欲しい人材像にあてはまる人が、採用担当者の目に留まるのです。
    エントリーシートを通して「自分がどんな人間であるか」を伝えるには、自己分析が欠かせません。自己分析が不十分だと感じる方は、自己分析ワークシートを用いて、自分の強みや弱み、価値観を振り返りましょう。

    【事例付】自己分析の効率的なやり方。簡単にできる5つの方法も紹介

    逆求人サービス活用のすすめ

    魅力的なエントリーシートを作成するには、「第三者の視点」を入れるのも有効です。そこでおすすめしたいのが、逆求人サービスです。

    逆求人サービスとは、就活生が自分のプロフィールなどを登録しておくことで企業からオファーが届く就活サービスのこと。届いたオファーを見れば「企業が自分のどこに興味をもってオファーをしてくれたか」が分かり、それはエントリーシートのアピール材料としても活用できます。

    「dodaキャンパス」はベネッセが提供する逆求人サービスで、6,800社以上の企業と契約しています。早期インターンや採用選考のオファーが届く可能性も高まるので、ぜひ会員登録をして賢く就活を進めていきましょう!

    エントリーシートを書く時の注意点

    エントリーシートの書き方のコツをご紹介します。

    エントリーシートの内容・構成における注意点

    ▼伝えたいポイントを絞る!
    エントリーシートを作成する際、アピールできる内容を全部盛り込もうとするのは避けましょう。分かりやすく伝える鉄則は、ポイントを絞ること。一つの設問に対して「サークルも、ゼミも、アルバイトも・・・」となると、アピールポイントがぶれやすくなってしまいます。エピソードを絞り、複数の設問の中でも一貫性を持つことで、あなたの魅力の確かさを伝えることができます。

    ▼結論ファーストで書く!
    志望動機にしても自己PRにしても、エントリーシートは「結論ファースト」が基本です。結論を先に書いた後、その根拠となる具体的なエピソードなどを記入します。最後に、入社後の抱負や仕事に関連したアピールを付け加えると効果的です。



    Webエントリーシートにおける注意点

    ▼改行ができない場合は記号を使う!
    Web上でのエントリーシートは改行ができない場合があり、その場合非常に読みにくくなります。改行の代わりに「■」「●」などの記号を入れ、読みやすくする配慮をしましょう。

    ▼変換ミスに要注意!
    Webエントリーシートに多いのが変換ミスです。ミスがあると「チェック能力が低い」といった印象を持たれてしまいます。送信前に入念にチェックしましょう。

    ▼変換ミスに要注意!
    エントリーシートの基本情報とは、氏名、住所、生年月日、メールアドレス、電話番号、学歴などのことを言います。住所は都道府県名から書き、マンション・建物名を省略せずに記入するのが原則です。日付記入欄があれば、企業に提出する日を記入しましょう。学歴は新卒の場合、中学卒業から書き始めるのが一般的。学校名は省略せず、正式名称で記入します。



    【就活/新卒向け】履歴書の学歴はいつから? 書き方を解説<早見表付き>

    エントリーシート頻出質問(1) 自己PR

    自己PRの書き方として、「PREP法」を用いるのがおすすめです。

    「結論(P)」→「理由(R)」→「具体例(E)」→「結論(P)」の順番の構成にすると、相手に自己PRの内容をイメージさせやすいでしょう。下記の自己PRワークシートを活用して、自己PRを作成/ブラッシュアップしてみてください。

    自己PRの例文

    私の強みは、常に改善を欠かさないところです。長期インターンでテレアポ業務に携わったとき、用意されていたトークスクリプトをそのまま使うのではなく、自分で変化をつけて5パターンにして順番に使っていました。それを1ヶ月続けた結果、アポ獲得率が高いパターンを抽出することができ、そのトークスクリプトを中心にすることで一気に成果を伸ばすことができました。現状に満足することなく改善し続ける姿勢は、貴社の法人営業職でも必ず活かせるものと考えています。

    長所・短所の書き方・例文

    長所の書き方としては、「何が長所なのか?」「長所の根拠となるエピソード」「長所をどのように活かすのか?」の3部構成を意識しましょう。

    短所の書き方としては、「何が短所なのか?」「短所の根拠となるエピソード」「短所を改善するために意識していること」の3部構成を意識しましょう。

    ▼長所の例文

    私の長所は親切心です。アパレル店のアルバイトをしていたとき、お客様から在庫確認の問い合わせをいただいたのですが、その商品は人気商品で在庫切れしており、次回入荷日も未定でした。その旨をお電話でお伝えしたところ、お客様の落胆した様子が伺えたので、少しお時間をいただいて全国の系列店に在庫確認をしました。その結果、色違いの商品が一つだけ見つかったため、「色違いでよろしければ」という形でご案内を差し上げたところ、この対応がお客様に喜ばれ購入していただけました。貴社の業務においても持ち前の親切心で、顧客満足度の向上に努めていきたいです。

    ▼短所の例文

    私の短所は優柔不断なところです。以前、テレビを購入する際、性能、価格、サイズ、メーカーなど様々な要素で悩んでおり、決断したときには目当てのテレビが売り切れてしまっていたことがありました。それ以来、判断が遅れるとチャンスを逃してしまうということを肝に銘じ、どんなことにも優先順位を付けるようにしています。ビジネスでも常に優先順位を考えることで、判断や行動の質を高めていきたいと考えています。

    【例文付】面接で「長所・短所」を聞かれた際のポイントとは

    エントリーシート頻出質問(2) 志望動機

    志望動機は、下記の3つの構成で作成できると説得力のある良い志望動機になります。

    (1)主張(やりたい仕事・目標)
    (2)根拠(具体的な理由)
    (3)まとめ(企業への貢献ポイント)

    志望動機の例文

    私が貴社を志望するのは、誰もが安心して暮らせる社会づくりに貢献したいからです。ボランティア活動で東南アジアを回ったときに各地で停電に遭遇し、電気を使えない不便さを体感しました。日本は電力供給が安定していますが、それでも災害時には供給が遮断され混乱に陥ることがあります。自然災害の多い日本だからこそ、より信頼できる電力網が必要です。原子力に依存しないエネルギー供給体制を構築している貴社に入社し、どこに住んでいる人にも安全・安心の電力を届けていきたいと考えています。

    dodaキャンパス会員の方は、志望動機の説得力が増す「志望動機ワークシート」も利用できます。ぜひ活用してみてください。

    エントリーシート頻出質問(3) ガクチカ

    ガクチカは下記の6つの構成で作成できるとわかりやすく論理的に伝えることができます。

    (1) 結論(何に取り組んだのか?)
    (2) 動機(なぜそれに取り組んだのか?)
    (3) 目標・課題(どのような目標を掲げたのか?/どのような課題があったのか?)
    (4) 対策(どのように目標を達成したのか?/どう課題をクリアしたのか?)
    (5) 結果(その結果どうなったのか?)
    (6) 学び(経験から何を学び、社会でどのように活かすのか?)

    学生時代に頑張ったこと(ガクチカ)の例文

    私が学生時代に力を入れていたことは、代表を務めた軽音のサークル活動です。学園祭での模擬店出店が恒例になっていましたが、例年、失敗が続いていました。私は、一部のメンバーで企画・運営をしていることに問題があると考え、メンバー全員に役割を持たせることにしました。それによりメンバーに当事者意識が生まれ、全員が一体感を持って取り組むことができ、結果的に模擬店は大成功を収めました。貴社に入社しても、チーム全体、部署全体、そして会社全体が一体感を持って働けるような仕組みづくりで貢献していければと思っています。

    【例文つき】就活の定番「学生時代に頑張ったこと(ガクチカ)」のベストな回答方法

    エントリーシートに関するQ&A

    Q:エントリーシートと履歴書の違いとは?

    履歴書が「過去」の自分の経歴を記した書類であるのに対し、エントリーシートは「将来」に向けて自分の熱意や可能性をアピールする書類だと言えます。そのため、エントリーシートは志望動機や自己PR、学生時代に取り組んだことなどの記入スペースが多く、当然、選考においては履歴書よりも重視されます。

    就活におけるエントリーシートと履歴書の違いは「未来」か「過去」のどちらにフォーカスするか

    Q:エントリーシートは手書きとWeb、どちらがいい?

    手書きかWebかの指定がない限り、どちらでエントリーシートを作成しても構いません。手書きにしてもWebにしても重要なのは、分かりやすく魅力的に自分をプレゼンすることです。

    > エントリーシートは手書きとパソコン、どっちがいい?

    Q:エントリーシートの文字数は何割くらい書けばいい?

    エントリーシートに指定の文字数がある場合、その8割以上は書くようにしましょう。余白が多いと、「志望意欲が低いのかな」と捉えられてしまう可能性があります。

    > エントリーシート(ES)に記入する適切な文字数とは?何割書けばいいの?

    Q:エントリーシートを入れる封筒の書き方・郵送の仕方は?

    エントリーシートはA4サイズが一般的なので、折らずに郵送できる「角形A4」もしくは「角形2号」の封筒を選びましょう。応募企業の住所や社名は省略せず、左下に「応募書類在中」と記入するのがマナーです。。

    > エントリーシートの正しい送り方は?郵送時に用意するものと注意点

    Q:エントリーシートで趣味・特技を聞かれたら?

    エントリーシートの趣味・特技は「応募者の人柄を知る」「面接の話題づくりのきっかけにする」といった意味合いが強いです。そのため、背伸びをせず素直に書くことが大切です。印象を良くしようと盛った内容を書いても、面接で質問されたときにボロが出てしまいます。。

    > 【例文つき】就活で「趣味・特技」に悩んだら?面接官の目に留まるESを書くコツ

    Q:インターンのエントリーシートを書くときの注意点は?

    インターンのエントリーシートも基本的に本選考のエントリーシートと変わりませんが、志望動機の書き方には注意が必要です。インターンのエントリーシートでは、「インターンに参加して学びたいこと」を志望動機にします。事前に応募企業について調べ、インターンで学びたいことをまとめておきましょう。

    エントリーシートを書く際のおすすめ本

    『絶対内定2023 エントリーシート・履歴書』

    著者:キャリアデザインプロジェクト
    出版社:PHP研究所
    ESの書き方が劇的に上達する7つのステップ、設問別の攻略ポイント&内定実例など、ワンランク上のESを書くコツや、人事の講評つき「内定ES」を多数掲載した就活本のロングセラーです。

    出典:Amazon

    『2024年度版 内定勝者 みんなの合格実例&最強セオリー エントリーシート編』

    著者:キャリアデザインプロジェクト
    出版社:PHP研究所
    ESの書き方が劇的に上達する7つのステップ、設問別の攻略ポイント&内定実例など、ワンランク上のESを書くコツや、人事の講評つき「内定ES」を多数掲載した就活本のロングセラーです。

    出典:PHP研究所

    『「PRするネタがない」と悩んでいる人のためのすごい自己PR作成術』

    著者:阿部 淳一郎
    出版社:かんき出版
    採用担当者のホンネを知れば「普通」でも内定はとれる! 著者は10万枚以上のESを仕分け、3万人以上の面接をおこなった採用・就活のプロ。「書くエピソードがない」という人にこそ手に取ってもらいたい一冊です。

    出典:かんき出版

    まとめ

    エントリーシートは就活の「土台」になるもの。しっかりとした土台を作ることができれば、エントリーシート以降の選考過程にもプラスの影響をもたらしてくれるでしょう。じっくりと時間をかけて、魅力的なエントリーシートを作り上げてください。

    無料

    • ▼ 自己分析に役立つ適性検査(GPS)
    • ▼ 自己PR添削
    keyboard_arrow_up