企業からのオファーを見逃さない! dodaキャンパス公式アプリ ダウンロード
  • トップ
  • インターン
  • インターンシップの履歴書の書き方は?書類選考通過のための基本から自己PRや志望動機のポイントを紹介

インターンシップの履歴書の書き方は?書類選考通過のための基本から自己PRや志望動機のポイントを紹介

  • インターン
  • 2020.07.01

インターンシップの書類選考では、履歴書の提出を求められることが多いかと思います。いざ履歴書を書こうと思っても細かい項目で、どう書けば良かったか悩む方もいるのではないでしょうか。

この記事では、履歴書の基本的な書き方から「自己PR」「志望動機」の書き方のポイント、そして注意点もお伝えします。履歴書の書き始めから書き終わりまで、この記事で網羅できますのでぜひ最後まで目を通してください。

インターンシップ参加に向けて、まずは書類選考を突破しましょう!

【目次】


インターンシップの履歴書の基本的な書き方

まず始めに、履歴書の各項目に記載するべき内容と、記載する際の注意点をお伝えします。

日付

会社から指定がない限り、西暦でも和暦でも問題ありませんが、必ず履歴書全体で統一する必要があります。
「生年月日」や「学歴・職歴」の項目での年月日と揃えるようにしましょう。

  • 西暦:2020年
  • 和暦:令和2年

また、日付に関して「郵送の場合は投函日」「メール送信の場合は送信日」「持参する際は持参する日」を記載します。

基本情報

生年月日

前項の日付時点での年齢を記載します。

住所

現住所を記載します。
番地はハイフンでも漢字でも構いません。ただし、数字に漢数字を使用するとハイフン“-”と、漢字の“一”が紛らわしくなってしまうため、1、2、3などの算用数字を使用するようにしましょう。
住所が長い場合は、2行にわけて記載し、採用担当者が読みやすいように記載しましょう。

ふりがなは、マンション名に漢字が含まれる場合は、マンション名もふりがなを書きましょう。

連絡先

現住所と同じなら「同上」と記載します。
引越しを予定している場合も、現住所欄は「応募時点の住所」を書きます。電話番号も、「応募時点の電話番号」を記入します。

メールアドレス

採用担当者から連絡が届くこともあるので、普段からよく利用するメールアドレスや就活用のものがあればそのアドレスを記載しましょう。

電話番号

日中に連絡の取れる電話番号を記載しましょう。自分の携帯電話番号で問題ありません。

捺印

捺印欄がある履歴書の場合、企業から捺印の指示があった場合は捺印が必要です。企業から捺印の指示があった際、履歴書に捺印欄がなければ氏名の右横の位置に捺印すれば問題ありません。

ここで注意点は、朱肉を使う認印を使用することです。シャチハタはNGですので、注意しましょう。
認印は、100円均一ショップなどで売られているものでも問題はありませんが、押した時の見栄えは劣ることが多いため、きちんとした認印を一本購入しておいても良いでしょう。

写真

次項で詳しく紹介しますが、履歴書で指定されているサイズのものを使用し、写真の裏に氏名・学校名を記入することを忘れないようにしましょう。

学歴・職歴

和暦、西暦は、前述の「日付」と統一してください。
学歴の書き方は、1行目の中央に「学歴」と記載し、2行目以降に経歴を記載します。一般的には「中学の卒業」から「大学の卒業見込み」までを記載します。

職歴の書き方は、基本的に中央に「職歴」と記載し、以降に「なし」、最後に「以上」と記載します。 職歴は、会社の正社員として働いた経歴になるため、アルバイトは含みませんので気をつけましょう。

免許・資格

基本的には、取得年月の古い順に書いていくのが一般的です。 記載できる取得資格が多い場合は、インターンシップ先企業の事業・サービスや求人募集内容と照らし合わせて、関連度の高い資格を優先して書くと良いでしょう。
大学生がもっている割合が多い資格や免許の正式名称を載せておきますので、正式名称が分からない方は参考にしてください。

免許 普通免許 → 普通自動車第一種運転免許
原付免許 → 原動機付自転車免許
バイク免許 → 普通自動二輪車免許
資格 英検 → 実用英語技能検定
TOEIC → TOEIC Listening&Reading Test
簿記 → 日商簿記検定
秘書検定 → 秘書技能検定
宅建 → 宅地建物取引士試験

現在取得に向けて勉強中の資格であってもインターン先に対するアピールになる場合は勉強中であることを示して記載しても問題ありません。
例:日商簿記検定 1級合格に向けて勉強中

志望動機・特技・アピールポイント

履歴書のフォーマットによって書けるスペースや項目が変わりますが、「自己PR」と「志望動機」を記載する項目があります。インターンシップの応募先企業に対して自分の人となりが伝わるように記載しましょう。

書く内容に悩んでいる方は、自己PRと志望動機それぞれの書き方のポイントを例文とともに次項で紹介します。

本人希望記入欄

特筆して記入するべきことが無ければ「貴社規定に従います」と書きましょう。
インターン応募先の募集職種が複数ある場合などは、「●●職を希望致します。」と記載ください。

インターンシップの履歴書に証明写真を貼る時のポイント

履歴書だけでなく、エントリーシートにも証明写真を貼る場面が今後増えてくると思います。 ここでは共通して証明写真を使う際に気を付けるポイントをご紹介します。

サイズ

履歴書では、縦4センチ×3センチが一般的とされています。 写真を撮る際、予め必要なサイズを確認しておきましょう。

撮影場所

写真は写真館で撮影するのがベストですが、スピード写真やコンビニ、スマホアプリなどのアイテムを使うこともできますので常に最新写真を用意しておくと良いでしょう。 写真館以外で撮る際は、「胸から上の写真を、無地の背景で撮影する」「髪型は清潔なイメージにし、ヒゲはそっておく」これらが守られているか確認してください。

写真の利用期限

顔写真は原則として提出日から3ヶ月以内のものを使用するのがルールです。それ以前の写真しか持っていない方は撮り直しをしましょう。

【例文つき】インターンシップの書類選考が通過する自己PR

アピールできる経験がないと悩む方もいるかもしれませんが、他の人が経験していないような特別なエピソードや結果の大きさが必要なわけではありません。
一般的なアルバイトやサークルの経験でも、その結果や成果に到達する過程で「何を考え、どのような気づきを得て、どのように成長したか」が伝わるような記載をすることが必要です。
自己PRのポイントとしては、以下3つがあげられます。

  • 強みの過程を具体的に記載する
  • 強みとエピソードの一貫性がある
  • インターンシップ先の企業で強みをどのように発揮するか記載する

自己PRの例文

私の強みは、臨機応変に対応ができることです。
私は大学2年次からコールセンターでアルバイトをしているのですが、お客様からのクレームに対して最初は謝罪の旨を伝えることしかできませんでした。しかしアルバイト仲間はお客様に対して、提案をしていることに気づきました。そこで私は相手の話をしっかり聞くことから始め、状況や要望を把握し、こちらができることを提案するようにしました。会話をしていくなかで相手が冷静になるだけでなく、「すばらしい対応をありがとう」と感謝の言葉をいただいたり、新たな契約に結びつくこともありました。
貴社の営業職のインターンシップでも私の強みを活かしたいと考えます。営業職は初めてですが、まずは先輩社員の方のやり方をまねることから始め、その中でお客様の要望を引き出し、要望以上のものに応えることで受注に繋げたいと考えています。

「自己PRが思いつかない」「他の例文も参考にしたい」という方は下記の記事も参考にしてください。

自己PRが思い浮かばない。エピソードを見つける5つの術

【例文つき】インターンシップの書類選考が通過する志望動機

インターンシップに参加する理由として、実際は「この業界のことをよく知りたい」「この企業の環境を実体験したい」という方もいるかと思います。
しかし 企業の目にとまりやすい志望動機を書くポイントとして以下3つがあげられます。

  • 応募先の企業のインターンシップに興味を持った理由
  • 興味をもった裏付けとなる自身の経験
  • インターンシップで身に着けたいこと

例文の構成を参考に履歴書に記載できる文字量に合わせて志望動機を記載しましょう。

志望動機の例文

私は世代を超えた幅広い人々を「健康」にしたいという理由から、貴社のインターンを志望します。
私は高齢者施設でのボランティア経験や、父の闘病生活を通して、食と健康が密接に関係していることを大きく実感しました。そんな中、貴社は食品業界の中でも在宅向けや高齢施設向けの流動食や栄養補給食に力を入れていることから貴社のインターンシップに興味を持ちました。
貴社のインターンシップでの商品開発の業務を通して、味や栄養素などの食と健康を繋げるための開発技術を学びたいと考えております。

志望動機の考え方をもっと詳細に知りたい方は、下記の記事も参考にしてください。

【例文つき】インターンシップの選考を突破する志望動機の考え方は?参加理由のポイントを解説

インターンシップの履歴書のフォーマット、用紙サイズ

インターンで提出する履歴書は、応募先企業から指定がある場合と指定がない場合の2パターンがあります。
ここでは指定がない場合の注意点をお伝えします。

フォーマット

履歴書の指定を受けていない場合は、「大学の生協で売っている履歴書」や「市販の履歴書」を購入して使用しましょう。
市販の履歴書の中で最も一般的なのは、国の標準規格にのっとった「JIS(日本工業規格)」と呼ばれる履歴書です。

JIS以外の履歴書は、自己PRや志望動機などの記載する項目やスペースに違いがあります。 自分のアピールしたいポイントに合わせて選びましょう。

用紙サイズ

市販の履歴書を購入する際は、A4サイズを購入しましょう。コンビニではB5のサイズしか売っていない場合が多いため、文房具店などで予め購入する必要があります。

インターンシップの履歴書のその他押さえておくべきポイント

手書き・パソコンどちらも可能

企業先からの指定がなければ手書きとパソコンどちらでも問題ありません。
手書きの方が意欲が伝わるなどの見解もありますが、一般的には相違ないと言われています。
最近は、履歴書をweb提出にする企業も増えてきています。その場合は、コンビニのコピー機などで履歴書をPDFデータ化してから提出する必要があります。

万年筆あるいはボールペンを使用する

履歴書を手書きで記載する場合は、黒の万年筆あるいはボールペンを使用しましょう。フリクションなど、消えるタイプのペンは決して使わないでください。

書き間違えた場合は新しい履歴書に書き直す

手書きで書き間違えた場合、修正テープを使ったり訂正線を使用することは避けましょう。

写真は最後に貼る

写真を貼り付けてから履歴書の記載内容を誤ると写真が無駄になるため、修正が必要ない状態になってから貼り付けましょう。

提出前にコピーしておく

手書きの履歴書は提出する前にコピーを取り、パソコンで作成した履歴書のデータは、どの企業に提出したものかわかるようにしてバックアップをとっておきましょう。
後日、面接が行われる場合に、履歴書の内容を基に質問されることがあるためです。

インターンシップの履歴書のマナーをおさえて書類戦選考を突破

ここまで、履歴書の基本的な書き方から志望動機の書き方のポイント、そして注意点をお伝えしました。

dodaキャンパスは、プロフィールに登録した写真や自己PRやプロフィールを見た企業からインターンシップや採用選考の特別なオファーが届きます。

そのため1社1社履歴書を用意する手間がかからず、自分では気づかなかった優良企業に出会える可能性が広がります!

またインターンの選考対策ができるイベントも随時開催しています。ぜひ参加してみてください!



無料

  • ▼ 自己分析に役立つ適性検査(GPS)
  • ▼ 自己PR添削
keyboard_arrow_up