企業からのオファーを見逃さない! dodaキャンパス公式アプリ ダウンロード
  • トップ
  • 大学1,2年生
  • これまで真面目にやってきたのに。「自分で考える」の意味がわからず苦しんだーしくじりH先輩の体験談とアナザーストーリー②-

これまで真面目にやってきたのに。「自分で考える」の意味がわからず苦しんだーしくじりH先輩の体験談とアナザーストーリー②-

  • 大学1,2年生
  • 2022.04.11

本記事の著作権は(株)ベネッセ i-キャリアが保有しております。

H先輩のストーリー

私は、中学、高校と、真面目な生徒だったと思います。宿題もテスト勉強も頑張りました。言われたことにコツコツ取り組めるタイプだったので、推薦枠で希望の大学に進学することができました。
でも、大学では私の学び方は通用しませんでした。

今からお話しする「しくじり」は、私が大学で勉強を頑張ろうとしたのにうまくいかなかったことから始まるストーリーです。
「大学生になったら自分で疑問を持って学ぶように」と色々な科目の先生に言われましたが、私はそれを聞き流し、特に学び方を変えませんでした。
これまで「自分で考えて行動したこと」がなかったので、どう変えたらよいかもわからず、そのままにしてしまったのです。

keyboard_arrow_up