企業からのオファーを見逃さない! dodaキャンパス公式アプリ ダウンロード

おすすめTED動画7選 ~在宅でもできる“やりたいこと探し”~

  • 大学1,2年生
  • 2020.08.06

古今東西問わず、今後の人生について悩みを抱えるのは若者の特権です。インターネットやSNSが普及した現在は、多くの情報を取得することができます。
ときには、好む好まざるに関わらず、情報を自動的に目にしてしまうこともあるでしょう。例えば、友人はすでにやりたいことが見つかり、行動に移しているのに、自分はなにもやりたいことが見つからない……なんてこともあるでしょう。

特に就活が始まるとどうしても周りの状況が気になってしまったり、自分のスタートが遅れていて焦ってしまったり……
そんな方には各分野の第一線で活躍している方々のスピーチ動画を配信しているTEDがおすすめです。TEDには、ビジネス、テクノロジー、エンターテイメントなど、バラエティ豊かなスピーチが盛りだくさんですが、今回は学生が抱きがちな将来への不安を少しでも和らげてくれる動画を厳選して紹介します。

|TEDとは?まずは基本的な情報から知ろう

 

TED(Technology Entertainment Design)は、世界中の著名人による講演会「TED Conference」(テド・カンファレンス)を開催・配信している非営利団体。

「TED Conference」は毎年カナダのバンクーバーで5日間に渡って開催されている講演会です。
講演者は各分野で活躍している人物が多く、元アメリカ合衆国大統領ビル・クリントン氏やノーベル生理学・医学賞受賞者のジェームズ・ワトソン氏などがスピーチをしたことがあります。
講演会に出席するためには、審査を受けた上で年会費8,500ドルを支払って、TEDの会員になる必要があります。さらに追加で6,000ドルにも及ぶ講演会チケットを購入して、ようやく出席ができるのです。つまり日本円にすると約150万円! なかなかお目にかかれない貴重な講演会なのです。

当初は会員しか見聞きすることができなかったTEDですが、2006年から講演会の動画を無料配信しており、2019年時点で3,000以上の動画が公開されています。
その中でもイギリスの思想家ケン・ロビンソン氏の「学校教育は創造性を殺してしまっている」というスピーチは2019年現在、TED内で最も視聴されている動画であり、その再生回数は5,400万以上を記録するなど、世界中から注目を集めています。

TEDのスピーチ動画はそこまで長くないものが多く、短いものであれば3,4分で終わるので、気軽に視聴することが可能です。英語の勉強のために用いられることも多いですが、英語に興味がなくとも、人生で役に立つスピーチ数多く公開されています。

「おすすめTED動画7選」はログインしてご覧ください!

↓↓↓

 

無料

  • ▼ 自己分析に役立つ適性検査(GPS)
  • ▼ 自己PR添削
keyboard_arrow_up