企業からのオファーを見逃さない! dodaキャンパス公式アプリ ダウンロード

女子学生向け

就活のリップは何を使えばよいの?適した色のリップとメイクを解説!

update 2018.10.30 (公開: 2018.10.29)

就活は、「社会人としてのマナー」が求められる場です。
そのため就活中は、相手に不快感を与えないメイクを意識する必要があります。

その中でも、特に印象を大きく左右するのはリップでしょう。
今回は、就活に適したリップの色とメイク方法を解説します。好印象を与えるリップの選び方やメイク方法を学んで、就活メイクを完璧にしましょう!

押さえておくべき就活メイクのマナーは?

普段、つけまつ毛や派手なメイクをしている方は、就活中は見直さなくてはいけません。就活で面接をする人事担当者に「奇抜」「派手」という印象を持たれては、マイナス評価になってしまうということを意識しておきましょう。

つけまつ毛やまつ毛エクステンションなども華美な印象を与えてしまうため、就活中は使用しないことをおすすめします。その他にも、濃いめのチークやアイシャドウも避けたほうが無難です。

 

「健康的に見せるメイク」が正解!

就活においては、血色がよく、健康的な印象を残すことをメイクの目的として考えましょう。色が白い人は顔色が悪く見えやすいため、チークやリップの色をよく考えて選ぶことが大切です。血色をよく見せるには、肌なじみのよいベージュやピンク、オレンジを選ぶことをおすすめします。

普段のメイクで自分の肌に合う色を理解している方が多いと思うので、そのカラーの中から落ち着いたトーンのものを選べば間違いはないでしょう。
 

リップはどんな質感でもOK?


 
就活においては、リップは肌なじみのいい色を選ぶことが原則ですが、次に注意すべきなのはその質感です。グロスのようにつやつやしたタイプや、マットなものはおしゃれではありますが、健康的な印象を残すことはできません。

リップは、顔の印象を大きく左右するパーツです。顔の中でも色味があるのは唇だけなので、その唇に何色をのせるかで、大きく印象が変わってきます。

就活では、自己主張としてメイクをするのではなく、あくまでマナーとしてのメイクであると割り切りましょう。もし1本もノーマルな口紅を持っていない場合は、「就活用」として購入することをおすすめします。特に、色が落ちにくいティントタイプは、説明会や選考が詰まっていてメイク直しをする時間がない場合に役立ちます。1日中びっしり面接のスケジュールが入っていたとしても、最後まで色を保ってくれるので安心できます。

 

自分のベースカラーは何色?

メイクをする際、自分の肌の色にマッチしたカラーを選ぶことが大切です。これはリップに限らず、チークやアイメイクにも言えることです。

自分にどの色が似合うのかよく分からない場合は、販売員の方に相談してみるのもいいでしょう。
普段は販売員に相談をすることがない方でも、一度自分のベースとなるカラーを知っておくと、今後のメイクにも役立ちますのでおすすめです。

たとえば、ブルーベースの方は、ピンクベースのものを選ぶと顔色がよく見え、イエローベースの方は、ベージュ系のカラーを選ぶと健康的な印象になります。
また、ピンクは清楚に、オレンジは快活な印象に、ベージュは落ち着いたイメージを与えることができるので、自分のベースカラーと合わせて検討しましょう。

 

チークは就活にNG?


 
就活において、チークは必ずしもNGというわけではありません。

チークは正しく、程よく施すことで、より健康的で明るいイメージを与えることができます。
リップのカラーが決まったら、同色系でチークを探すようにしましょう。
カラーが決まったら、つけすぎないように注意しながら、頬に優しくブラシでのせていきます。濃すぎるチークはやりすぎ感が出てしまうので避けてください。

チークは必須というわけではありませんが、顔色をよく見せたり雰囲気や表情を明るくする効果があります。顔色が悪かったり、表情が暗かったりする場合は、チークを使うことをおすすめします。
顔色が悪かったり表情が暗かったりすると、覇気がないように感じられてしまうこともありますので、就活ではフレッシュな新人を企業は求めているということを念頭において、メイクするようにしましょう。

 

眉は知性をつかさどるパーツ

メイクの中で、リップの次に印象が強く残るパーツは「眉」です。
眉の形次第で、印象は大きく変わってきます。
就活においては、かわいらしさよりも知的で落ち着いた印象を強調するため、眉山をきちんと作るようにしましょう。

 

まとめ

眉と唇にメイクが施されていると、それだけできちんとした印象を与えることができます。
メイクが苦手な方も、普段のメイクと違った就活メイクを難しいと感じる方も、社会人になるためのステップだと考えて、身につけていきましょう。

ベネッセの就活支援サービス

dodaキャンパス

あなたのプロフィールに
興味を持った企業から
オファーが届く
就活サービスです。

アプリダウンロードはこちらから

dodaキャンパスアプリのアイコン
dodaキャンパスアプリのダウンロードQRコード
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

関連記事

ページトップへ