企業からのオファーを見逃さない! dodaキャンパス公式アプリ ダウンロード

女子学生向け

就活のパンプスはどんなものが良いの?痛くならない条件にあったパンプスの選び方を紹介

update 2018.10.30 (公開: 2018.10.29)

就活を始めた女子学生が抱える悩みのひとつとして挙げられるのが、「就活のパンプスはどうしたらいいのか」ということでしょう。

元々、パンプスのようなヒールのある靴が好きな方もいれば、逆に「ヒールは苦手で普段は履かない」という方もいます。そもそも、就活中はパンプスを履くのがマストなのでしょうか?

今回は、就活におけるパンプスについて徹底的に調べてみましょう。

就活はパンプスじゃなきゃダメ?

就活用のパンプスは、就活を始めるタイミングでリクルートスーツと同時購入する女子学生が多いようです。しかし、そのような女子学生のなかには、それまでスニーカーで通していたためパンプスを履きなれていない方もいるでしょう。そんな方にとってはパンプスを履いて歩くだけでもつらく、大変なものかもしれません。

どうしてもパンプスを履きたくない場合には、どうすればいいのでしょうか?

実は、パンプスは就職活動においてマストなものではありません。フラットシューズであっても、ローファーであっても、採用には関係しない場合があります。ただし、就活のセオリーとして、女子学生はリクルートスーツにパンプスというのが一般的となっているため、基本的にはパンプスを選んだほうが無難でしょう。

 

痛くならないパンプスの条件

就活では、とにかく歩くことが多くなります。そうなると、足が痛くならないパンプスが欲しくなるでしょう。

ヒールで足が痛くなる原因は、サイズが合っていないことが多いです。ですが、自分の足にフィットしたパンプスをなかなか見つけられないという方も、多いのではないでしょうか?

また、普段の靴と同じサイズを選んでも、メーカーや素材によってサイズ感は若干異なるので、ジャストサイズの靴に出会うのが難しいと、悩む女性も多いかもしれません。
 

かかと部分にクッションが施されているパンプスがおすすめ

そのような方におすすめなのが、かかと部分にクッションが施されているタイプのパンプスです。このタイプのパンプスは、サイズがぴったりしていなくても、かかとをクッションで優しく包み込むことで、歩く最中にカパカパと脱げることがありません。

かかとが浮かないだけで、歩くのはとても楽になるでしょう。購入する前には、かかと部分のクッションがフィットしているかどうかを、ぜひ確認してみてください。
 

高機能パンプスもおすすめ

また、最近の高機能パンプスは、足裏のアーチを埋める高反発クッションや、足全体を包み込むように低反発クッションが設置されていて、足を入れた瞬間にその優しさを実感できるものが多くなっています。

パンプスを買うときは、足を入れた瞬間に感じる靴自体の柔らかさや、クッション性の高さを意識して選ぶようにしましょう。
 

「進化型パンプス」ってどんなもの?

最近は「走れるパンプス」などと銘打った、足に優しいパンプスが数多く販売されています。これは、就活にはぴったりの商品です。ただし、「就活用」として販売されているわけではないので、購入する際にはデザインを吟味する必要があります。派手なものは避け、シンプルなものを選ぶようにしましょう。

パンプスの素材は、就活においては一般的に「革」や「合皮」が推奨されています。カラーは黒にしておくと安心でしょう。

ネイビーやグレーなどのパンプスは、普段用としてはもちろん、ビジネス用としても履けそうだから問題ないだろう、と思ってしまうこともあるでしょう。ですが、ここは「就活用」と割り切って、就活に適したものを選択することをおすすめします。

百貨店やビジネスウェアを扱う量販店などでは、就活用の足に優しいパンプスを販売しているところもあります。そういった店舗のものであれば就活用として間違いがないので、実際に履いてみて選ぶといいでしょう。
 

就活中の足元の悩みをクリアにしてくれる秘策とは?

繰り返しにはなりますが、就活中はたくさん歩くことになります。そのため、普段からパンプスを履きなれている方でも、歩き疲れるとどうしても足は痛くなるものです。そんな時は、折りたためるパンプスを持ち歩くというのも、ひとつの方法です。折りたたみのパンプスは、雑貨店などのさまざまなお店で取り扱いがあるので、一度探してみることをおすすめします。

普段履きなれた靴で家を出て、説明会や面接会場の近くで折りたたみパンプスに履き替えることで、足は各段に疲れにくくなるでしょう。
 

まとめ

就活中は、「これが減点対象になるかもしれない」「一番間違いのないスタイルで面接に臨みたい」と思い、細かなことが気になるものです。

後になって「靴が原因だったのかもしれない」と後悔することがないように、就活に適したパンプスを準備しておくようにしましょう。

ベネッセの就活支援サービス

dodaキャンパス

あなたのプロフィールに
興味を持った企業から
オファーが届く
就活サービスです。

アプリダウンロードはこちらから

dodaキャンパスアプリのアイコン
dodaキャンパスアプリのダウンロードQRコード
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

関連記事

ページトップへ